マクラメ編みの基本、タッチング結びを写真で説明

今回はマクラメ編みの基本中の基本であるタッチング結びを説明します。

とっても簡単で、石包みに必要な編み方でもあるので是非覚えてください。

紐2本を用意します。

実は芯紐は何本でもできますが、多ければ多いほど太く仕上がります。

まず巻き紐を芯紐の上から下を通って一回締めます。

次は巻き紐が芯紐の下から上を通って締めます。

しっかり締めると写真の様になります。この2回で1セットです。

注意点は芯紐に対して巻き紐は90度の角度で締めることです。

もう一度、同じように上から下。

下から上。

2セット終わりました。簡単ですね。

8セット編んだところの表と裏の写真です。

念のため反対向きも練習しておきましょう。

最初は上から下です。

下から上。

2回で1セットです。

2セット終わったところです。

こちら側も8セット終わったところの表と裏の写真です。

気づいたかもしれませんが、裏側にしてみると左右が逆になっています。

ただ編みはじめと終わりが1回づつしか編んでいない状態になっていますね。

もう1回編めば1セットとなります。

これがタッチング結びです。とっても簡単です。

タッチング結びを使って天然石を包みたい方はこちらから

ここまで読んでいただきありがとうございました。

初心者向けマクラメの基本、斜め巻き結びの編み方を写真で解説

マクラメ編み、巻き結びで天然石を包む方法を写真で教えます。

関連記事

  1. マクラメ編みの巻き結びを使用したバチカン部分の編…

    巻き結びを使ってペンダントのバチカン部分の編み方を解説します。…

  2. マクラメの基本、横巻き結びと縦巻き結びの編み方を…

    今回はマクラメ編みの基本であり、デザインの幅がとっても広がる絶対に…

  3. マクラメ編み、巻き結びで天然石を包む方法を写真で…

    今回は写真の様な斜め巻き結びを使って天然石のルースを包み込む方法を…

  4. マクラメ編みを使用したダブルフレームでの天然石の…

    今回は写真のように天然石を囲い込んだ紐の周りに、もう一周違う色のフレ…

  5. 葉っぱのようなモチーフをマクラメ編みで作る編み方…

    あけましておめでとうございます。2019年がスタートしまし…

  6. マクラメ編みの基本、ねじり結びとダブルねじり結び…

    こんにちわ今回はマクラメ編みの基本中の基本とも言えるねじり…

  7. マクラメ編みで天然石ダブルカボションを包む編み方…

    このような天然石のルースふたつを連続してつなげる編…

  8. マクラメ編みを使用した天然石の包み方(石包み)p…

    前回石を紐で囲いこんだ状態で終了しましたが、今からその続きのバチカン部分(首…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP