初心者向け、簡単なワイヤーラッピングで作る天然石ビーズのリング

こんにちわ

今回、本当に簡単なのに見た感じは複雑そうに見え、しかもかわいらしくとっても人気のある、ワイヤーラッピングの技術で天然石のリングの作り方を教えます。

慣れてくれば10分ぐらいでできるようになります。

今回使用する材料と道具はこれだけです。

詳細の道具は丸ペンチ、平ペンチ、ニッパー、先が平らな金槌、ジュエリーアンビルです。

材料は4mmのトルマリンビーズ、真鍮ワイヤーの0.7mm、0.4mmです。

ワイヤーは0.7mmを15cmぐらい、0.4mmを45cmぐらいカットしました。

まず0.7mmのワイヤーでメインのフレームを作っていきます。

丸ペンチを使って丸を作っていきます。

丸くなっていない先端部分をニッパーでカットします。

もう一度最後まで丸めます。

平ペンチを使って、5mmぐらいのところを少し曲げます

先ほど曲げたところから1cmぐらいのところを思いっきり曲げます。

左右対称になるように。

何となく葉っぱのような形ができました。

ここで直線部分を6~7cmぐらい残してカットします。

(この部分の長さでリングのサイズが決まります。)

カットした先端も写真の向きに丸めます。

見栄えを良くするために金槌で叩いて変化をつけていきます。

叩くと広がってしまうので、平ペンチを使って戻します。

ワイヤーに動きが出て良くなりました。

丸めた先端部分も少し叩きます。

両側ともに叩きます。

では、0.4mmのワイヤーで装飾していきます。

写真のように巻いていくのですが、上側のワイヤー部分は5cm程度あれば足ります。下側のワイヤーをメインに巻いていくので、長めにしてください。

いつも下から上に向かって巻いていくと覚えてください。

左側に詰めながら巻いていきます。

繰り返していきます。

ここから折り返しなんですが注意が必要です。

フレームワイヤーの幅が狭い方に0.4mmの巻きワイヤーが逃げていこうとするので、しっかりと押さえつけながら巻いていきます。

ワイヤーが逃げていったら、平ペンチを使って戻しながら巻いていってください。

適当にこのぐらいまで巻いていきます。

先端をニッパーでカットして、平ペンチでしっかりと押さえつけます。

巻きワイヤーの先端は上側で終わるようにして下さい。下側は指に触れる部分なので忘れないように。

全体を指にはまるように丸めていきます。

この様に平ペンチを使って少しずつ丸くなるように曲げます。

天然石ビーズを入れます。

写真の様に巻いていきます。

適当に何周か巻いて先端をカットします。

先端が外側になるように注意してください。

これで出来上がりです。

最初はペンチの使い方の慣れていない人には形を作るのが難しいと思います。

ただ練習しかないので、真鍮や銅などの安くて柔らかいワイヤーで何度も作ってみてください。

指にはめるとこんな感じです。

なかなか素敵な簡単リングです。

慣れてくれば本当に簡単なのでお勧めですよ。

ちなみにこのリングは微妙にサイズ調整もできてしまいます。

是非試しに作ってみてください。

次回をお楽しみに!

旅先での天然石との出逢い

チェインメイルビザンチンチェーンを使ったラブラドライトマクラメ編みネックレスワイヤーワーク、チェインメイルの基本ビザンチンチェーンの編み方

関連記事

  1. マクラメ編み巻き結びでクレイジーレースアゲートを包み込んだペンダント

    マクラメ編み、巻き結びで天然石を包む方法を写真で…

    今回は写真の様な斜め巻き結びを使って天然石のルースを包み込む方法を…

  2. 旅先での天然石との出逢い

    今回は私自身が天然石に初めて出会い、のめり込んでいくきっかけとなった、…

  3. マクラメ編みを使用した天然石の包み方(石包み)p…

    今日はマクラメ編みを使用した天然石の包み方を写真を使って紹介します。いろ…

  4. マクラメ編みを使用したダブルフレームでの天然石の…

    今回は写真のように天然石を囲い込んだ紐の周りに、もう一周違う色のフレーム…

  5. シルバー925ワイヤーラッピングで作ったファイヤ…

     メキシコ産のファイヤーオパールをメインにしたペンダント。原…

  6. マクラメ編みでラブラドライトとカイヤナイトを包み込んだペンダント

    マクラメ編みで天然石ダブルカボションを包む編み方…

    このような天然石のルースふたつを連続してつなげる編…

  7. マクラメ編みを使用した天然石の包み方(石包み)p…

    前回石を紐で囲いこんだ状態で終了しましたが、今からその続きのバチカン部分(首…

  8. マクラメ編み(タッチング結び)を使用した天然石の…

      出来上がりはこんな感じになる編み方を写真付きで解説。余談…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP